メリットは決してひとつではない 家庭用脱毛器

家庭用脱毛器のメリットは、たくさんあります。
脱毛サロンより安くでき、自分で行うよりもずっとキレイにできる。
自宅でできることから、他人に目に触れることなく、好きな時間にできる。
そして、安くできることです。

自宅でのムダ毛処理については、カミソリや毛抜き、クリーム、テープなどで行っている方が多いですが、家庭用脱毛器を使用することで、これらで行なう脱毛よりもずっとキレイな肌になるとされています。

1つ家庭用脱毛器があると、全身に使用でき、他の家族とも一緒に使えます。
家庭用脱毛器野菜からは、男性のひげ等に対応したものもあります。
使い続けることで、抑毛の範囲ですが、ほとんどムダ毛処理をしなくても良いレベルにまで持っていく事ができるなど、買ってよかったという声も多く聞かれます。HT177_350A

安いと言う点においては、現在脱毛サロンの料金は下ったとはいえ、全身を行なうとしたら、断然家庭用脱毛器がお得になります。
家庭用脱毛器の中には、毛根にダメージを与えるのでなく、毛抜きの要領で、脱毛するものもあります。

どちらが良いというのは個人差がありますが、いずれにしても自分の手ではキレイにできない精度の高さが、家庭用脱毛器に入っているといえます。
メリットが多いのは、自己処理をした時と比較をして、肌がきれいなことです。
面倒なこともありませんし、簡単に好きな時間にエステ並の脱毛が可能ということは、最大のメリットということになります。

おしゃれな人はきっと使っている、そう言われることが多い家庭用脱毛器です。

デメリットと言えば?フラッシュ脱毛器の盲点

家庭用フラッシュ脱毛器には、お得にエステのような脱毛ができるとしてメリットは多いですが、デメリットもあります。
それはカートリッジの存在です。
本体も数万円するのですが、それが永遠に使用できるのではなく、カートリッジを装着しなければなりません。

ということは、その都度お金がかかるということになります。
一回一回ではありませんが、費用面では買ったら終わりではありません。
脱毛は、最初は気になるところを行いますが、10日や2週間に一度のペースで行います。このときには、カートリッジの減り方も多く、デメリットと感じる方も少なくありません。

ところが、2ヶ月も経つともカートリッジの減り方も少なくなって、負担と感じなくなります。
レーザー脱毛の場合は、その後の発毛がかなり抑えられます。
ところが、家庭用フラッシュ脱毛器のときには、まったく発毛しないわけではありません。
完全に生えてこないということではありませんから、カートリッジも費用もずっとかかってしまう事になります。

レーザー脱毛と比較をすると、その力は弱いです。
脱毛そのものが面倒くさい、回数は減らしたいという方にとっては、家庭用フラッシュ脱毛器はせっかくの脱毛器なのにと思うところかもしれません。

目に見えるデメリットは少ないものの、この買って損をしたと思ってしまう点などは、その方にとってのデメリットと言えるかもしれません。
例えば、こんなに何回もやらなくてはならない?と不満を持ってしまうことがあるようです。

 

 今人気のおすすめ脱毛器はどれ?

脱毛器ってメーカーさんがたくさん出しているので、実際に使ってみなければわかりません。でも、詐欺なメーカーもあるので、そこは怖いですよね。

そこで、今人気の脱毛器は何があるのか調べてみることにしました。
今まで脱毛器なんて使ったことなかったけど、なるべくなら人気の脱毛器を試したい。
脱毛サロンで契約してきたけど、5ヶ月待ちとか言われてガッカリしている…。

そんな人にこそ脱毛サロンよりも脱毛器を使ってほしいと思うんです。

【脱毛器のいいところ】

・時間問わず使える。
・2週間に1回でOK
・時間がない人におすすめ♪
・自分で脱毛するのは実は楽しい♪

<おすすめの人気脱毛器はこれだ!>

【1位】ケノン

おすすめ度:★★★

ケノンって聞いたことがありますか?ケノンは、書籍も出ているぐらい
大ヒット中の家庭用脱毛器なんです。なんと、ドクターも驚くほどの高クオリティで家庭用脱毛器の中でも1番だというのです。お肌にもやさしく、出力が強い脱毛器なので、買って損はないという声が多いそうです。

【2位】トリア

おすすめ度:★★★(1個半ぐらい)

トリアは有名な脱毛器の一つです。年々進化しているので、
痛みもへり、トリアが使いやすいというユーザーも増えてきました。
泡を使ってお風呂で脱毛ができる。泡脱毛が魅力的で。気持ちがいいという声が多いです。

http://xn--t8j4aa4nmisa11bucb6996gzk4bxrzc.net/